東京スター銀行の預金連動型無担保ローン

東京スター銀行 預金連動型無担保ローン

 

 

東京スター銀行の無担保ローの特徴は、ローンの残高のうち、東京スター銀行の普通預金に預けた同額分は金利がゼロになる預金連動型無担保ローンが特徴です。

 

 

実質年率も7.8%〜9.8% (保証料年1.2%が含まれている)と低金利水準。

 

つまり300万円の預金を預けていて、300万円の借入額があるとすると、
預金300万ー借入額300万=0円

 

利息対象は0円となり、利息ゼロになります。

 

ただし、借入額300万円には、年1.2%の保証料がかかりますので、
その分は、初月から支払わなければなりません。

 

 

東京スター銀行の預金連動型無担保ローンは、
預金はあるが、預金残高を減らさずローンを利用したい人、
余裕資金もあり、まとまった資金の返済メドが立っている人に向いています。

 

 

 

預金残高を増やすことで、利払いの負担を軽減できます。
万が一に備え、手元に預金を残せるメリットと利払いの負担を軽減できるメリットがあります。

 

 

 

東京スター銀行 のりかえローン詳細はこちら